分離発注のメリット

解体工事を分離発注すれば、以下のようなメリットがあります!

 

1、中間業者が省けるので、コストダウンに!

解体工事の費用が建築工事全体の費用に占める割合は、非常に高く、建築業者が解体業者から得ている中間利益も含まれております。分離発注により直接発注されるので、中間利益が省けてさらにお安くなります。

2.意志の疎通ができ、細かい要望にもお応えできます!

解体工事の専門的な立場から、お客様に適切なアドバイスを提供できます。お客様と解体業者がやりとりしますので、解体工事についてのご希望を直接伝えることができます。